So-net無料ブログ作成
家電・PC・スマホ関係 ブログトップ
前の10件 | -

panasonicブルーレイディスクレコーダーDIGAの毎回保存を止める方法について [家電・PC・スマホ関係]

パナソニックpanasonicブルーレイディスクレコーダーDIGAディーガDMR-UX4050を買ってまもなく1年…

ずっと気になっていたことがありました

それは「チャンネル録画一覧」に出てくる赤い「保」のマーク……


そのマークは日テレの深夜のドラマ枠の番組名に毎週付いていて、そのドラマが終わっても次に始まる新ドラマに同じ「保」のマークが付きます

その赤い「保」のマークが付いているのは「チャンネル録画一覧」だけで、「番組表」には「保」のマークが付いた番組はありません


「保」のマークだから保存かな?と「録画一覧」を見ると、その番組が録画されています

いらない番組なので録画を消去すると、翌週もまた録画されています


録画予約されているのかと思って「予約確認一覧」を見ると「予約はありません」と出てきます

予約がないならもう録画されないと思っていたら、次の週にまた録画されています


録画予約すると「番組表」の番組名に赤い「予」のマークが付くので、

「保」は予約でなく「毎回保存」であることはわかりました

「保」が付いていると録画されてしまうので、この「保」のマークを取って保存されないようにしたいけれど、「毎回保存」の取り消し方法がわからない…


逆に「毎回保存」を設定する方法はわかりやすくて、

「チャンネル録画一覧」の画面で、毎回保存したい番組を選択して「毎回保存」のボタンを押すだけです

そこで試しに、すでに毎回保存が設定されている番組を選択して「毎回保存」のボタンを押してみました

すると、保存の設定画面が出て、そこからは毎回保存の変更や取り消しや削除はできません

なので、毎回保存の取り消しは別の方法があるはずなのですが、どうするのかのヒントもなく…


パナソニックに問い合わせるほどには困っていないこともあって、

暇なときにリモコンをあれこれいじって試すこと1年…

ようやく…ようやく!!解決しました~


何をしたかと言うと、

リモコンの「新着番組」を押して、リモコンの決定ボタンの隣の右向き三角のボタンを21回押して、

「毎回保存」の欄に入っている番組を選択して削除…です


わかってみれば「なぁんだぁ~」とあっけないぐらいに簡単なことなのですが、

「毎回保存」の取り消しのために「新着番組」というボタンを押すという発想が無くて、見つけるのに時間がかかってしまいました

右向きの三角ボタンを21回押すというのも…普通は21回も押しませんよねぇ~

左向きの三角ボタンなら3回ですむのですが、普通は左向き三角は押しませんよねぇ~


今回いろいろ試してみてわかったことは、

この「毎回保存」というのは、

キーワードでチャンネル録画の中の番組を探して、該当する番組を毎回保存する機能だということです


チャンネル録画は日々上書きされて数日後には消えてしまいますが、

毎回保存された番組は通常の録画予約同様に保存されます


キーワードが番組名になっていれば、番組が終了すれば録画されなくなるのですが、

今回の場合、キーワードが番組名ではなく「シンドラ」という日テレの深夜ドラマの総称になっていたので、

ドラマが終了した後もその枠の新ドラマが録画され続けていたのでした


毎回保存というのは、番組表や時間指定で行う通常の録画予約とはシステムが違って、

「番組表」や「予約確認一覧」からは確認や取り消しができません

毎回保存された番組は通常の録画予約の番組同様に「録画一覧」から編集や削除ができます


また、毎回保存のリストを削除すると、チャンネル録画に保存されているその番組は見られなくなるのでリストの削除には注意が必要です


「毎回保存」という名前は分かりやすいようで、実際はキーワード録画なので分かりにくいですね

それに加えて、設定と設定解除の操作が大きく異なるところが分かりにくさを倍増しています

せめて「チャンネル録画一覧」で毎回保存リストへ誘導するボタンがあると良かったのに…


タグ:テレビ 家電
nice!(2)  コメント(0) 

Zenfone2の初期化ファクトリーリセットに挑戦 つづき [家電・PC・スマホ関係]

Zenfone2のファクトリーリセットが終わって(その経緯は →こちら

もうすぐ1年だし、そろそろ買い取りに出そうかな~と試しに電源を入れてみました

ちゃんとデータが削除されているか、ちゃんと起動するのかふと心配になったんですよね

一応確認しておこうと~


電源を入れると「ようこそ」の画面

「日本語」を選んで進んで行くと…


「この端末はリセットされました。続行するには、この端末で前に同期したGoogleアカウントにログインしてください」

ああ、やっぱり…

ファクトリーリセットしたので工場出荷時の状態に戻っていると思っていたのですが、どうもそうではないようです


試しに予備のgoogleアカウントとパスワードを入れたら…

一瞬英文が見えてすぐに、

さっきと同じ「この端末はリセットされました。続行するには~」のメッセージ…


いったん電源を切って再起動して、最初からやり直し…

今度は一瞬出てきた英文メッセージをカメラで撮影…


「この端末はリセットされました。続行するには~」の画面になって、

先ほどのgoogleアカウントとパスワードを入れると、

またまた同じ「この端末はリセットされました~」メッセージからのループ…


カメラで撮影した英文を翻訳すると、

「最近パスワードの変更がされたのでデバイスにサインインできません。パスワードを変えた24時間以降にサインインしてください」かな?まあだいたいそんな感じの内容


一応原文を書いておきます

Unable to sign in to device due to a recent password change.Please try to sign in again 24 hours after the password change was performed.


パスワードの変更なんてしていないけどなぁ…といぶかりつつ、

PCでgoogleアカウントの確認をすると、

やはりパスワードの変更はしていないし、アカウントは有効で、

zenfone2でログインしたことの確認メールが届いていて認証もされています

zenfone2側でブロックされているのは間違いない…


念のために24時間たった後に再度トライしましたが、

同じ英文が一瞬出て、

前と同じ「この端末はリセットされました。続行するには~」のループ…


調べたら、android5.1以降ではzenfone2に限らずよくあるケースのようで、

googleのDevice Protection(端末保護機能)という機能が働いているようです

盗難されたアンドロイドスマホを使えなくするための機能ですね


設定メニューからリセットせずに、電源ボタンを操作してリカバリーモードでファクトリーリセットした場合に出てくる現象らしく、

このループから抜ける方法は2つ

1.
ファクトリーリセットする前に同期していたgoogleアカウントでログインする

2.
専門業者にリセットを依頼する(有料)


なので私のzenfone2の場合、

ファクトリーリセット前のgoogleアカウントとパスワードでログインして初期設定をすませてから、

再度、設定メニューからリセットすれば完全に工場出荷時の設定に戻るということになります


気が付いて良かったです

知らずにこのままメルカリにでも出していたら大変なことになるところでした…


で、早速ファクトリーリセット前のgoogleアカウントでログイン

一通り初期設定を済ませて完全に起動させてから、

「設定」→「セキュリティ」→「暗号化」

androidスマホはこの暗号化をしておくとデータの復元がされなくなるので安心です


この処理は1時間以上かかるとのことで、フル充電しないと暗号化はできません

フル充電して、電源に接続したまま暗号化します


暗号化が終わると自動的に再起動されて、気が付いたら普通に操作できる状態になっています


ここから再度工場出荷時の状態にリセットします

「設定」→「バックアップとリセット」→「端末のリセット」と進んで、

画面に表示された4桁のコードナンバーを入力したらいよいよリセットです

今回は10分程度でリセット完了~


一応、初期設定に進んで確認作業をします


始めに言語を選んで、キーボードを選んで、wifiを確認してパスワードが入っていないことをチェック

タイムゾーンを選択して、アカウントの設定はスキップ、

任意のアカウントを設定できることが確認できました

今度は無事に工場出荷時の状態に戻せたようです


まとめると、

パスコードを忘れた等で使えなくなったAndroidスマホを電源ボタンの操作でファクトリーリセットした場合は、

そのまま他人に譲渡しないで、

一度googleアカウントで初期設定をやり直して起動してから、

改めて設定メニューから端末のリセットをしないと他の人が使える状態にならないですよ~ということです


初期化ができてホッとした半面、

スマホは信頼できる業者に下取りしてもらうのが最終的にはお得なのかも、と思いました…


nice!(0)  コメント(0) 

三菱コンプレッサー式 衣類乾燥除湿機 MJ-P180PX買いました [家電・PC・スマホ関係]

三菱電機 コンプレッサー式 衣類乾燥除湿機 ハイパワータイプ MJ-P180PX-Wを買いました



楽天で35,980円


梅雨時は、漂白剤入れて洗濯して部屋干ししているのですが、

エアコンで除湿してサーキュレーターで風を送り続けていても、なかなか乾かなくて、

空気清浄機をフルパワーにしても部屋干し臭が気になるので除湿機を買いました


20年前に小型の除湿機は持っていたので久しぶりの除湿機です

今回は部屋干しの機能が充実した機種を選びました

大きさは空気清浄機よりも一回り大きくて重い…除湿性能重視で選んだのでそれは納得の上

和室で使う予定なのでキャスターは使わずに、移動するときは持ち上げなければいけません


外に干していた洗濯物が夕方になってもまだ湿っぽいので部屋干しで早速使ってみました

電源と衣類乾燥ボタンを押すだけです

洗濯物が多かったのでサーキュレーターも併用で~


連続運転していると気温が少し上がります

音はそれほど気にならないかな~

空気清浄機や換気扇を付けっぱなしなので、モーター音には慣れているからかも


湿度を検知して衣類が乾くと自動的に止まるはずなのですが、

3時間たっても止まらなかったので手動でスイッチoff~

洗濯ものは良い感じにカラッと乾いているようです


下のタンクにしっかり水が溜まっています、2リットルぐらいかな~

タンクは4.7リットルで満水になって自動で止まるようになっています

蓋がついているけれど重くなるので、満水になってから水を捨てに行くのは大変かも…


洋間や浴室洗面所ならコロコロ転がして移動できるので、

和室で使うよりは洋間や洗面所で使うのが良いかもしれませんね


部屋干しした洗濯物はいつものイヤ~な匂いがなくて、

除湿機買ってよかった~と思いました


タグ:家電 楽天
nice!(2)  コメント(0) 

BUFFALOバッファローWiFi 無線LAN 中継機 WEX-733DHP買いました [家電・PC・スマホ関係]

BUFFALOバッファロー WiFi 無線LAN 中継機 WEX-733DHP



amazonで定価5,500円が3,428円

コンセント直差しのコンパクトな中継機です

11ac/n/g/b 433+300Mbpsのハイパワー

デュアルバンド同時接続


南の部屋の南角に無線ルーターを置いたら、

ドアを2枚挟んだ北側の部屋でwifiが届きにくくなったので、

家の真ん中あたりに中継機を置くことにしました


親機もバッファローなので中継機もバッファローで揃えてみました


サイズはトランプのケースよりちょっと大きいぐらいかな

厚みが3.5cm程度あるので存在感あります


我が家はコンセントが少な目なので、どこに設置するか迷いました

2口プラグの下の方に差しても上のプラグの邪魔をしないところが良いです


接続はWPSを使って簡単にできました

手持ちのすべてのデバイスで通信の確認も出来たのですが、

翌日になると、接続できていたipadがインターネットに繋がらなくなりました

iphoneでは繋がっていたのでipadの不具合かと思ったのですが、

ipadの再起動では改善せず、管理画面から中継機を再起動すると繋がるようになりました


これを設置してから、北側の部屋でもネットが途切れることがなくなりました

設定し直しが必要だったのはプライベートビエラのお部屋ジャンプリンクだけで、

ほかは、PCもiphoneもxperiaもプリンターも、ipadは再起動したけど、

設定は何もいじらずにすんなり接続しました


nice!(2)  コメント(0) 

NEXUS7のリサイクル回収 [家電・PC・スマホ関係]

ずっと使っていなかったNEXUS7

まだ使えるのですが、反応が鈍いしipad miniもあるし、

もう使わないのでどうしようかな~と1年ほど放置していましたが…

いよいよ不要となったのでASUSのリサイクル回収に出すことにしました


ASUSジャパン公式のサポートからリサイクル申請書が印刷できます

この申請書にASUSサポートセンターの電話番号が書いてあります

着払いで送れば100円振り込んでくれるらしいのですが、

振り込み先を記入するのも面倒なので振り込み不要で出すことに決めて、

ASUSサポートセンターに電話しました


長々とアナスンスを聞かされ、最後に担当者が電話中なので待つか掛けなおせと2回聞かされた後にようやく担当者につながりました

中国なまりがきついサポートですが、聞き取れなくはないです

最初にPCリサイクルシールがあるかを聞かれます

PCリサイクルシールは外箱と一緒に保管してあった保証書の中に入っていました


次に製品のシリアル番号を聞かれ、これが確認できないと先に進まない感じです

箱に記載されたSSN:に書かれた番号を答えます


こういう番号がやたら小さいのは何とかならないですかね…

ハズキルーペと拡大鏡を組み合わせてやっと読めました

60代になったら自分ではできそうもないですね

将来はQRコードとかでネット申し込みの時代になるのかなぁ…


あらかじめリサイクル申請書を印刷してあったので比較的スムーズにやり取りできたと思います

これから申請する人は電話連絡の前に申請書を印刷しておくのをお勧めします

シリアル番号も先にメモしておいたほうが良いですよ


あとはヤマトの宅急便着払いで送れば良いそうで、送付先は電話で個別に指示されます


使っていないZenfone2があったので、それも一緒に送りたかったのですが、

そちらは中国の輸入品でPCリサイクルシールがないのでダメですとのこと

逆に言うと、PCリサイクルシールさえあればASUSに送ってリサイクルしてもらえるってことですね

このZenfone2はどうしようかな~


タグ:タブレット
nice!(0)  コメント(0) 

タイガー コンベクションオーブン&トースターやきたて KAS-G130-SN買いました [家電・PC・スマホ関係]

タイガー KAS-G130-SNやきたて コンベクションオーブン&トースター買いました

楽天で7,533円




迷ったのはパナソニックのこちら~

NB-DT51-W パナソニック コンパクトオーブン ホワイト Panasonic



こちらはコンパクトとは言え、トースターではなくオーブンで12,000円ぐらい…


メインは揚げ物の温め、たまに惣菜パンやクロワッサンを温めたり、

チルドのピザを焼いたり、グラタンを作ったりする程度


その程度ならオーブンである必要はないかな、と


それに、

4年使った象印こんがり倶楽部 ET-FM28 マイコンオーブントースター(買ったときの記事は→コチラ

これが最近マイコン不調で、トーストすらまともに焼けないこと数回~

4年で買い換えとなると、あまり高い機種は買いたくないなぁ~と

最終的に安いほうを選びました


新しいオーブントースターはトーストが速く焼けるのが良いですね


揚げ物の温めは「こんがり上火」というボタンで4分温めになって、

今のところそれで良い感じに温められます


nice!(0)  コメント(0) 

パナソニックpanasonicヘアードライヤー ナノケア買いました [家電・PC・スマホ関係]



楽天でドライヤーを買いました

パナソニックpanasonicヘアードライヤー ナノケア EH-NA9A-W

15,760円~


ナノケアEH-NA93からの買い換えです 

EH-NA93を買ったときの記事は → コチラ

7年半使うと風量が落ちるようで、

新しいドライヤーは乾くのも早くて快適です


今、楽天で調べるとEH-NA9A-Wは買ったときよりも1,000円以上安くなっています

また買い時を失敗しました…


nice!(2)  コメント(0) 

Z-LightゼットライトZ-80N買いました [家電・PC・スマホ関係]

夏前に買ったBenQ Wit MindDuo LEDデスクライトが

接触不良ですぐに消灯してしまうようになって…

カスタマーサポートに電話するも対応があまりよろしくなく、

指示どおりに問い合わせフォームから修理依頼を送ったものの放置されそうな予感…

BenQのLEDデスクライトを買ったときの記事は → コチラ


イライラしながら待つよりも~と楽天でZ-Light買いました



山田照明LEDスタンド Z-Light(ゼットライト)(814lm) Z-80N-W

15,250円~


自動消灯機能のあるZ-81Nと迷ったのですが、消す習慣を付けることも大事だと思い、

シンプルな機能のZ80Nにしました


取説も保証書もあって、やはり日本のメーカーは安心感があります


調光調色はBenQのほうが豊富に選べるし、

コンパクトさと見た目のシンプルさ、動きの軽さはBenQのほうが良いですが、

無骨な見た目と頑強な動きのZ-Lightも存在感があって悪くありません

何より、信頼できるメーカーの定番製品というのが一番の魅力です



タグ:家電 楽天
nice!(0)  コメント(0) 

SIMフリーiphone8を買いました [家電・PC・スマホ関係]

apple storeでiphone8 64Gを買いました

色はシルバー、67,800円~

古いipadやiphoneを下取りに出して受け取ったappleギフトカード12,000円を使って、

55,800円の支払い~


さっそく設定です

試しにSIMカードを入れずにやってみたら、意外にあっさりと普通に設定できました


古いxperiaXAが調子が悪くなってモバイルデータ通信ができなくなったので、

xperiaXAに入れていたdocomoのSIMを入れて使うことにしました


画面が綺麗でカメラも綺麗~


取り急ぎ手帳型カバーとガラスフィルムは楽天で



色はミント 880円~

付けて見たら、思ったよりも厚みがあって見た目モッサリ…

色は綺麗でTPUケースでガッチリ守られている感は良いですね

カード入れとストラップホールは私には不要でした




0.26mmのガラスフィルム 500円~

2mmぐらい画面よりも小さいのが気になる…


フィルムもカバーも安いのはそれなりですね

いずれカバーもフィルムも買い換えるつもりです



中国製ですが、これぐらい薄いケースが好き


nice!(2)  コメント(0) 

HITACHIエアコン白くまくんRAS-HM28G買いました [家電・PC・スマホ関係]

北側の6畳ほどの部屋のエアコンが、引っ越しを経て9年目でまだ動くのですが…

排水が玄関にまで流れてきたり、

フィルターが外しにくかったり、ポコポコ音が気になったり、

ニオイやホコリが気になって買い替えることにしました



最初に目にとまったのはMITSUBISHI霧ヶ峰MSZ-GE2518

8畳用のお掃除機能のないスタンダードモデル

近所の家電量販店で79,000円+古いエアコンの取り外し5,400円、


でも、店舗で見ているうちに店員さんのイチオシのHITACHI白くまくんRAS-HM28Gに変更~

こちらは10畳用のお掃除機能付きエアコンで、

取り外し料込みで99,800円~

先週よりも1万円安くなったそうです


この価格に、リサイクル手数料と運搬料がついて、

さらにオプションのエアカットバルブ4,000円を付けて総額114,268円~


RAS-HM28Gは2018年の新商品なのですが、

日立の今年のエアコンカタログには記載がなく、外観が同じモデルもありません

リモコンはDシリーズと似ているので、性能的にはDシリーズに近いのかも…




RAS-HM28Gはノジマとジャパネットタカタのみで販売しているモデルだと言うことなので、

外装はおそらく古い機種のものを流用したのでしょう


機能としては、日立独自のステンレスクリーンシステム搭載、

3モード除湿程度、ecoこれっきり運転があるぐらいのシンプルなモデルです

低温時暖房能力は3.8W

検討していた霧ヶ峰MSZ-GE2518の低温時暖房能力は3.2W、

まあどんぐりの背比べですね…


ノジマオンラインでは149,000円ほどの価格になっているので、

かなり安く買えました


取り付け工事は3日後以降の希望の日で取れました

工事は約2時間で設置完了、その後に真空引きや片付けや試運転で午前中一杯かかって完了~


排水ホースを長くしてもらって、

床面の勾配がないところはホースを固定して勾配を付けて、

これで玄関の水たまりは回避されるでしょう



タグ:家電
nice!(2)  コメント(0) 
前の10件 | - 家電・PC・スマホ関係 ブログトップ