So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

保安灯をNational WTF4012からpanasonic WTF4088に替えました [家電・PC・スマホ関係]

マンション購入時についていた廊下の保安灯ナショナルNationalのWTF4012Wが、

     

いつの間にか点かなくなっていました

普段は消灯していて、停電になったら自動で点灯、

コンセントから外して非常灯としても使えるものです


13年間一度も停電がなかったので保安灯が活躍する機会はなかったものの、

これがあることでなんとなく安心感があったので買い替えることに~


パナソニックpanasonicの後継品はWTF4012WKがありますが、

充電式なのとLEDではないのが気になったので、

電池式でLEDを使った保安灯の



Panasonic 明るさセンサ付ハンディホーム保安灯 ホワイト WTF4088W

に替えることにしました

amazonで3,357円~

こちらはコンセント直差しですが充電式ではなく、アルカリ単3乾電池1個を使います


WTF4012が入っていた専用コンセントの枠にすっぽりと納まりました

厚みが薄くなって存在感もやや薄くなりました

今までのWTF4012が強い光だったのに比べると、

今回のWTF4088はぼんやりとした柔らかい明りです

非常灯としては物足りないですが、足元灯としては目に優しくて良い感じです


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。