So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

便利なバターケース プレミアム カットできちゃうバターケースST-3007 [キッチン・生活雑貨・インテリア]

プレミアム カットできちゃうバターケースST-3007を買いました

Amazonで1,657円~

市販の200gのバターを5g程度の薄切りにカットできて、

そのまま手に触れずに保存できるケースです


同じ曙産業のプレミアムでないほうのバターケースST-3005との違いは、

プレミアムのほうは蓋がきっちりしまってバターナイフが付いていること…


ST-3007に付いているバターナイフは先がピック状になった薄手のアルミ合金製で、

このナイフがケース内にセットできます

このナイフが、小さくカットしたバターを取り出しやすくて、

ケースにセットできるのも意外と便利です


冷蔵庫から出して室温25度で30分ほど放置したバターをカットしてみました

軽い力で簡単にカットできたのですが、

バターが柔らかくなりすぎていて、せっかくカットしたバターがくっついてしまいそうでした

もう少し硬めのバターのほうが良さそうなので、次は20分放置でやってみます


見た目が安っぽいバターケースにこの値段は高いと思っていましたが、

この便利さは「買い」ですね

料理にバターをよく使う家庭で、

見た目よりも機能性重視ならぜひお勧めしたいバターケースです


ラップの上でバターをカットして、そのラップごとケースに入れると、

バターがケースに触れることもなく、ケースにナイフの傷が付くこともないのでお勧めです


バターが簡単にきれいに切れて便利な道具ですが、

食洗機が使えないのと、ワイヤープレートをセットしたままフタができないのはダメですね

この2点は大きな欠点なのでいずれ改良版が出るような気がしますが、どうでしょう~


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。