So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ipad2 とipad airを下取りに出しました [家電・PC・スマホ関係]

Apple GiveBackの下取りプログラムで、古い2台のipadを下取りに出しました


3年前にipad airを買ったときの記事は →コチラ

5年前にipad2を買ったときの記事は →コチラ


まず、Apple公式サイトから、下取りプログラムのページに行って製造番号(IMEI)を入力します

製造番号は購入時のレシートや製品パッケージにもあるようですが、

ipadの電源が入れば、「設定」>「一般」>「情報」で見られます


状態をチェックしていくと画面に見積額が出てきます

2台とも特にチェックされる不具合はなかったせいか、

Apple iPad Air 32GB WiFi Silver は、11,000円、

Apple iPad 2 with Wi-Fi 16GB Black は、2,500円、

2台とも予想以上の高額~


Apple Storeに持ち込んで下取りしてもらえるのですが、その画面から下取りの依頼もできます

オンラインでの下取りを選ぶと、

送付キットの送り先とメールアドレスを入力画面になり、

受付完了のメールがすぐに届き、

その2日後に、佐川急便から送付キットの段ボール箱が届きました


送付キットを受け取るときに、佐川の配達員さんに本人確認書類の提示が必要です

私は写真付きマイナンバーカードを提示しました

配達員さんが私のマイナンバーカードを見ながら手持ちの機械に何やらピッピッと入力して手続き完了~

無事に送付キットが受け取れました


受け取った箱の中には、

説明書とプチプチのエアパックシートの袋と佐川の着払送付状用紙


ipadをシート袋に入れて箱に封をして送付状を貼って準備完了

発送は、近所の佐川の営業所に電話して自分で申し込み、自宅に集荷に来てもらいます

私が申し込んだ営業所だけかもしれませんが、

集荷日の希望は言えたのですが時間指定はできませんでした


発送して3日後に査定完了のメールが届きました

見積額と同額の買取査定だったので、2営業日程度でApple Storeギフトカードがメールで届くそうです


Apple Storeが近くになくてもこんなに簡単に下取りしてもらえるのはうれしいですね

佐川の営業所が近くにあって持ち込めればさらに簡単にできたでしょう


古いipadは2台とも液晶や背面は傷もなく綺麗だったのですが、動作が怪しくて、

リフレッシュ後も充電が上手くいかないときがあったりして、

機械としての寿命がきたように感じていたので、

この金額で下取りしてもらえてよかったです


入れ替わりでノジマで9.7インチのipad wifiモデルを買いました

128Gで48,800円~


下取りでgetしたapple storeギフトカードは、

次回iphoneを買うときまでとっておくことになりそうです


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。