So-net無料ブログ作成

サーモスの2段弁当箱フレッシュランチボックスを買いました [キッチン・生活雑貨・インテリア]

サーモスのフレッシュランチボックスを買いました。


楽天で2,538円~…

容量が(上)300ml、(下)515ml、

下のご飯容器が深いので、量を減らしたいときは薄く詰めれば大丈夫…

おかず入れの上段は浅くて底面積も狭いので、埋めるのに苦労することはなさそうです。

お箸をセットできるので箸箱不要、入れ子になって収納もかさばりません。


蓋に付いたパッキンを外して洗うのが面倒ですが、

そこは食洗機に助けてもらいましょう~


今まで使っていたお弁当箱は、

5年前に何気なく買ったオーエスケーのシャインブライト、

意外にもこれが大ヒットで、

蓋にパッキンがなく洗うの簡単、汁漏れもなし、

箸を外蓋と内蓋の間に入れるので箸箱不要と至れり尽くせり~

ただ、容量が(上)510ml、(下)440mlで、下段にご飯を入れて適量なのですが、

おかずが入れが大きすぎて埋まらない~と感じることがままあって、

サブとして、これより小さいお弁当箱を買うことに~



携帯性重視で形は2段タイプ、

箸をセットできるもので、大きさは700ml以上900ml以下で探して、

最初に気に入ったのが、オーエスケーのイージーウォッシュ、

同じメーカーで作りはほぼ同じで、さらにスーパークリーン加工で洗いやすいのがウリ、

これなら間違いなく使いやすいと思うのですが、

容量が(上)470ml、(下)420ml、合計で今のと60mlの違いでは買い増しの意味がないな、と…



そこで容量を800ml台前半で探して、買ったのがアスベルのランタスFL、


楽天で1,680円~

購入して手に取ってみると、

容量は(上)(下)ともに410mlの表示なのに、

…入る量が前のお弁当箱とほとんど変わらない~


表示容量が合計で140ml少ないといっても、

上段のおかず容器が浅くなっただけで底面積はほぼ同じ…

前のお弁当箱ではおかずを詰めても蓋までの空間には余裕があったので、

その空間が140ml程度だった…ってことなのか…


このお弁当箱は蓋の構造が上段と下段で違っていて、

下段の深いほうは汁漏れしそうなのでおかずは無理っぽい…

そんな融通の利かなさも気になりました。


寸法や写真を見て気が付かなかった私が悪いのですが、このお弁当箱はお蔵入り…

入れ子にならない2段タイプは収納にかさばって案外ストレスです…

失敗から学ぶタイプなんだなぁ~



nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。