So-net無料ブログ作成
検索選択

Anker PowerPort 4 [家電・PC・スマホ関係]

amazonでAnker PowerPort 4を買いました。

1,990円~



ここ半年でUSB充電が必要なものが急に増えて、

今までは、

ELECOM T-K04-26series 個別スイッチ付雷ガードタップ →買ったときの記事はコチラ に、

急速充電に対応できる4ポートのバッファローコクヨサプライのBSIPA09BKで充電していたのですが、



これは2A対応ポートが1つだけで、4ポート合計2Aまでとやや不足感があるのと、

USBの刺す向きが2方向でスッキリしなかったので、


今回は4ポートが同じ方向で、

各ポート2.4A合計最大8A対応の、Anker PowerPort 4を試してみようと~


先日ipodtouchを買ったので、充電が必要なものは計6つ、

既存のipadとnexus7と、

zenfone2とxperiaAと、半年前に買ったPSvitaを合わせて、

合計6つ全部を一気に充電することはないと思うので、

今のところは4ポートでなんとかなると思います。


あと1年もすれば新製品が出そうですから、とりあえず数年を凌げれば良いかと。


今まで使っていたBSIPA09BKは、

壁付けもできて小型軽量なので旅行用にするつもりです。

旅行にタブレットは1つしか持っていかないので、2Aが1ポートでも問題ないかと。



nice!(0)  コメント(0) 

ハミルトンエッセンスのお買い物と裏地お直し [服・靴]

久しぶりにハミルトンエッセンス買い物です。


etrenneオリーブカーキのポリエステル一重コート 18,000円、

glazグレンチェックのウールガーゼのガウチョパンツ 16,000円、

confianzaゴールドの金箔モチーフ細チェーンネックレス 7,500円、


店頭のマネキンのコーディネイトに惹かれて、

合わせていた物をそのまままとめ買い


マネキンはインに黒のタイトなシルエットのクルーネックニット、

足元はルイエレイの黒のくしゅっとしたショートブーツを合わせていましたが、

そのままそっくり同じでは、私にはちょっとクールすぎるコーディネイトなので、

ニットをゆったりしたオフタートルネックのアクリル混ニットにして、

その代わり足元は堅めのオックスフォードパンプスを合わせようと思います。


このコーディネイトに合うバッグが欲しいな~

黒の柔らかい革のバッグが合うと思うのですが…


柔らかい革のバッグは持っていないのでひとつ欲しいな…


新しく入ったという店員さんにコートのベルトの結び方を教えてもらいました。

しっかりとは結わえないけれどほどけにくいという不思議なまとめ方…

後ろのベルトと一緒に2回まわしてそこに端をくぐらせるだけ…

スッキリしていて良い感じです。


ガウチョパンツは表地がウール、裏地がポリエステルで、

歩くと静電気で脚にまとわりついて歩きにくい…

お直し屋さんで裏地をキュプラに替えてもらったら、

お直し代4,000円、生地代1,500円…

高いお買い物になってしまいました…


nice!(0)  コメント(0) 

ブランディアで買い取り [その他いろいろ]

ブランディアへ買い取り申し込み、

手持ちの段ボールに詰めて着払い伝票で送りました。

今回は5点です。


Vera Bradleyの紫のバックパック
リュックを3つ買ったので出番がグッと減りました。
→買ったときの記事はコチラ 2015年4月の記事

EPOCAのミントグリーンジャケット
とても似合うのですが、丈の短いジャケットを着る機会はもうなさそうなので。
→買ったときの記事はコチラ 2014年1月の記事

reflectのもこもこロングジャケット、
暖かくて好きなのですが、似合わなくなってきました。
→買ったときの記事はコチラ 2013年1月の記事

ICEBERGの赤のシルクストール
15年前にイタリアで買ったものです。
素敵な色と柄に一目惚れしたのですが、結局一度も使っていないので。

dunhillシガレットケース
なぜかずっと家にあった…掘り出し物。


Vera Bradleyは可愛いですが、派手な柄はやっぱり飽きるのも早いですね…

似合わなくなった気もするので早めに手放そうと…


今年後半から急に自分の容姿の老いが気になるようになって、

似合わないものが激増しました。


ほかの4品は使っていなかったとは言え、

とても気に入っていたものばかりだったので積極的に手放すつもりはなかったのですが、

用意した箱のスペースに余裕があったので、これも潮時、と思って一緒に詰め込みました…


査定結果のメールは、3日後に着ました。

Vera Bradley(ベラブラッドリー) / リュックサック / 花柄/キルティング -- 2,300円

EPOCA(エポカ) / ジャケット / ライトブルー×アイボリー / - -- 1,700円

dunhill/ALFREDDUNHILL(ダンヒル) / 小物入れ / 黒×ゴールド / 型押し加工 -- 1,100円

ReFLEcT(リフレクト) / コート / ダークグレー / - -- 820円

ICEBERG(アイスバーグ) / スカーフ / ボルドー×レッド×黒 / - 510円


Vera Bradley意外と高値~

それ以上にダンヒルの小物入れがビックリです。

使っていなかったのでピカピカだったのが良かったのかな…


nice!(0)  コメント(0) 

冬の静電気対策コーディネイト [その他いろいろ]

冬になると静電気が気になります。

手持ちのダウンジャケットの裏地がポリエステルなので、

ウールのニットにダウンジャケットの組み合わせは火花が見えるほど静電気が起こります。


裏地ポリエステルのダウンジャケット着用のときは、

インにアクリルやポリエステルのニットなどを着て、


ウールのニットを着るときには、

ウールのコートや、裏地がナイロンやレーヨンのダウンジャケットにします。

肌着は綿かキュプラに。


それでもまだ静電気が気になるので…

靴を革底に、バッグを本革にしてみました。


私の場合、バッグを本革にするとかなりマシになりました。


タグ:静電気
nice!(0)  コメント(0) 

seninonのガウチョパンツを買いました [服・靴]

病院に行ったついでに、小さなブティックに寄ってみました。

マネキンが着ていた黒のウールガウチョパンツを試着していると、

お店のお姉さんがカーキ色のガウチョをお勧めしてくれました。


ちょっとグレーがかった優しい色のガウチョは椿油配合とのことで、

ポリエステルなのにしっとりした手触り。

そのとき着ていたグレーのニットにも合いました。

黒を買う予定だったのですが、こちらのほうが私らしく似合います。

21,000円~


予算オーバーだけど仕方ない…



nice!(0)  コメント(0) 

ベルメゾンでA4サイズのリュックサック買いました [バッグ・ファッション小物]

身の回りのものだけを入れる小さなリュックが欲しくなって、

ベルメゾンでA4サイズのリュックサックを買いました。

ベルメゾンDAYS A4サイズのリュックサック 3,990円~



軽くて濡れても気にならないナイロン製でポケットがたくさんあるのが決め手でした。

色は無難な黒~


財布とスマホとカードケースと化粧ポーチとsuicaとキーケースと、

エコバッグと折り畳み傘とミニタオル程度を入れるのにちょうど良い感じ…


ほかにも、

方向音痴の私には、

さらにそれらにプラス目的地までの地図と道順のメモが必携で…、

それをA5かB6のクリアフォルダーに入れて持ち歩くことが多いので、

このサイズが出し入れしやすい外ポケットがあるのはありがたいです。

道端で立ち止まってメイン収納をゴソゴソしたくないですから~


冬はそれらにプラスで入れるものが手袋とストール、

夏は折り畳みの帽子と汗ふきタオルと飲み物、


これらの季節的な持ち物も、

できれば素早く出し入れできる外ポケットに入れたいんですよね…

サイドポケットがベストポジションなのですが、サイドポケットは小さすぎるので、

残念ながらメイン収納に入れることになりそうです。


あと、背中のポケットも小さすぎて、

本当は長財布を入れたいのですが入らないので、これもメイン収納へ。


そんなわけで、これもまた完璧なリュックではありませんが、

使いやすさとしてはギリギリ合格です。



nice!(0)  コメント(0) 

4日目 アクリサンデー エコな簡易内窓セット完成 [キッチン・生活雑貨・インテリア]


アクリサンデー エコな簡易内窓セット

いよいよ今日で完成します。

残りのポリカ板とフレームをカットして、組み立ててレールにはめ込むだけです。


昨日までの作業の記録はコチラ↓

アクリサンデー エコな簡易内窓セット買いました
2日目 アクリサンデー エコな簡易内窓セットのレール完成と墨付け
3日目 アクリサンデー エコな簡易内窓セット組み立て


今日は昨日と同じ作業なので気楽~

神経を使う墨付けも終わっているので気持ちに余裕があります。


ただ、フレームをカットする金鋸の刃が切れなくなってきました。

セットのレール4本、フレーム8本を切ってちょうどダメになる感じでしょうか。

私の作業時間のほとんどが金鋸作業だったことを考えると、

付属のちゃちな金鋸でなく、

ちゃんとしたものを使えばもっと手早く綺麗に作業できたのかもしれません。


ちょうど40分で窓フレーム完成~

レールに入れてエコ内窓の出来上がりです。

P_20151209_151637_1_p.JPG

見た目は安っぽいと言われればそのとおりなのですが、

すっきりしていて悪くありません。

北側の部屋の北側の窓なので採光もあまり変化なし~

防音効果もなし~

ちょっとカーテンが当たるとボワ~ンと音が響きます。

あと、静電気もちょっと気になります。


そして、期待の断熱は…

正直まだよくわかりません。


今年は暖冬のようで、昨日今日と最高気温が20度近くになりました。

12月と言うのに平年の11月中旬の気温だそうで、まだ暖房なしで過ごせています。


断熱効果についてはもう少し長期的に検証する必要がありそうです。



nice!(0)  コメント(0) 

3日目 アクリサンデー エコな簡易内窓セット組み立て [キッチン・生活雑貨・インテリア]



アクリサンデー エコな簡易内窓セット

施工をはじめて3日目、いよいよ窓フレームにとりかかります。


昨日までの作業の記録はコチラ↓
アクリサンデー エコな簡易内窓セット買いました
2日目 アクリサンデー エコな簡易内窓セットのレール完成と墨付け


さて、添付の作り方プリントには

窓フレームは一気に2つ作らないで、

1つ完成させて微調整してから2つ目を作るように書いてあります。


墨付けだけは一気に全部やってしまうほうが楽なので、

半分の部材は墨付けだけ済ませてよけておきます。


次に、窓フレーム部材のカットです。

窓フレームも先日の窓レール同様、大型カッターでは切れなかったので、

上下左右の計4本のフレーム部材を付属の金鋸で地道にカットします。


フレームの作り方は2種類紹介されています。

縦フレームを上から下まで窓サイズいっぱいにして、横フレームをその間に挟む方法と、

横フレームを窓サイズ左右いっぱいにして、縦フレームをその間に挟む方法です。


出来上がりの見た目が良いのは縦フレームを長くするほうですが、

そちらの方法だと上下の取っ手部分を削るという工程が加わります。

少しでも工程を減らしたいので、今回は横フレームをいっぱいに伸ばす方にしました。


ポリカ板の横サイズに12mmプラスで横フレームをカット、

ポリカ板の縦サイズに34mmマイナスで縦フレームをカットします。


昨日カットしたポリカ板には保護シートが両面に貼ってあります。

傷予防と埃よけを兼ねているので、このシートは完成まで剥がさないようにします。


シートを貼ったままのポリカ板にカットした縦横フレームを嵌めます。


楽天のこの商品のレビューでは、

このポリカ板へのフレームの嵌め込みが上手くいかないという書き込みがありました。


確かに手だけで嵌め込むのは難しい…と言うか、無理だと思います。

トンカチで軽くまんべんなく何度も叩いてようやく嵌まりました。

奥まで嵌めてしまうと簡単にはズレてくれないので、

嵌めたい位置を決めてからズレないように慎重に嵌めます。


慎重に組み立てたにもかかわらず、この出来上がったフレームを窓レールに入れようとすると、

フレームが3ミリほど大きくてレールに入らない…


あらためて全体を細かく叩いて隙間を無くしてようやくレールに納まりました。

隙間が大きいと隙間風になるので、ぴったり寸法になっているんですね。


トンカチで叩く音は案外とうるさいので何度も叩くのはちょっと気になりました。

夜に作業しないほうが良いかも~


サイズはこれで良いようなので、今日の作業は終了~



ポリカ板は思ったよりも透明感があって独特の雰囲気です。

保護シートを外すと少しづつ出来上がっていることを実感、ちょっと良い感じ…


なんだかんだで今日も2時間費やしました。


あと1枚、今日と同じものを作れば完成です。



nice!(0)  コメント(0) 

2日目 アクリサンデー エコな簡易内窓セットのレール完成と墨付け [キッチン・生活雑貨・インテリア]

アクリサンデー エコな簡易内窓セット、施工の続きです。

昨日の作業の記録はコチラ↓
アクリサンデー エコな簡易内窓セット買いました


昨日は採寸と窓レール部材のカットだけで終わってしまいました。

今日は窓レールの完成とポリカ板の墨付けとカットです。


まずは、昨日買ったブロックサンダーで窓レールの切り口のバリ取り。

やりすぎるとすぐに1mmぐらい削れてしまうので慎重に。


次に窓を簡単に掃除して、いよいよ窓レールの取り付けです。

取り付けと言っても、付属の両面テープで張り付けるだけ。

下、上、横と貼っていって、あっと言う間にレール完成です。

レールは長くなるとたわむのでこれもできれば助手がいたほうが良さそうです。


そして、いよいよポリカーボネイト中空構造板の墨付けです。


横サイズは、(窓枠内寸幅÷2)-3mmで737mm、

縦サイズは、窓枠内寸高さ-25mmで1092mm、


この長さを図るのも、墨付けもひとりでは簡単な作業ではありません。

長い角材などがあれば良いのですが、普通の家庭に角材はないですよね。

今回はもう1枚のポリカ板を墨付けの定規代わりに使いました。


墨付けが終わったら、続いてカットします。

説明書に、

1枚を仕上げてから微調整したのちに2枚目の作業にとりかかるようにと書いてあるので、

ポリカ板のカットは1枚のみ、2枚目は明日やる予定です。


ポリカ板のカットは30cmのアルミ定規をスライドさせながらの作業です。

1mか、せめて50cm定規があれば作業はずっと楽だったと思います。


ポリカ板の墨付けとカットは神経を使います。

大型カッターで少しずつ切っていくのですが、

ちょっと気を抜くと斜めに刃が走ります。

ここで失敗するわけにはいかないので慎重に集中して作業を進めます。

作業自体は1時間もかからなかったのですが、

ひとりの作業は疲れます。


とは言え、墨付けはすべて終わったので少し気が楽になりました。

今のところ大きな失敗もなく順調に進んでいます。


大きな梱包材を片付けて、いよいよ明日は窓フレーム作りです。

続きはコチラ↓
3日目 アクリサンデー エコな簡易内窓セット組み立て



nice!(0)  コメント(0) 

アクリサンデー エコな簡易内窓セット買いました [キッチン・生活雑貨・インテリア]

北側の部屋の寒さをなんとかしようと、

楽天でアクリサンデー エコな簡易内窓セットを買いました。

送料込みで9,800円~



セット内容は、

窓レールが上、下、横の3種類、

フレームが縦、横の2種類、

付属品として両面テープと小さな金鋸、ネジ、

そして、ハモニカーボという名前のポリカーボネイト中空構造板が2枚、

我が家の窓は中途半端に大きいのでLサイズのセットを購入しました。

窓枠に簡易レールを付けて、ポリカ板をはめたフレームの内窓で断熱層を作って、

窓ガラスの結露を防ぎつつ、室内の熱を外に逃がさないようにしようというわけです。


省エネ電気代節約が趣味なので、以前からエコ内窓には興味がありました。


断熱性能が高いマンションでも、

サッシは古いタイプのアルミ製で、北側の窓は結露がびっしりでした。

さらにガラスは断熱フィルムすら貼れないデコボコ網入り…

断熱性能が高いという謳い文句のカーテンも満足できるものではなく…


マンションの規約でサッシやガラスの交換ができないので、

リフォームで内窓を作ってもらおうと検討したのですが、

安いキットでもそれなりの効果が期待できるようなので、今回はDIYに挑戦することにしました。


ネットのクチコミでも比較的好評なアクリサンデー エコな簡易内窓セットなら、

必要な部材がセットされていて作り方の説明書もあるのでDIY初心者向けかな、と。


作り方は同封のA4のプリントに1枚だけです。

あっさりした説明ですが、簡単な作りなのでこの程度で十分に理解できます。


作業の最初は窓枠の採寸です。

ひとりで採寸するのはなかなか難しいので助手がいたほうが何かと楽です。

特にこの商品は採寸が重要、見た目を無視しても誤差2mm以内に抑えたい…


今回は残念ながら助手がいないので私ひとりの作業になりましたが、

窓枠が上手く施工されていて歪みがなかったので助かりました。


窓枠内寸は幅1480mm、高さ1115mmでした。


次に、上レールと下レールを窓枠内寸どおりにカットします。

オリファの大型カッターを用意したのですが、非力な私にはこれでカットするのは難しかったので、

付属の小さな金鋸でゆっくり作業することにしました。

金鋸を使うと細かい粉が飛ぶので、空気が乾燥していない日に使うのがお勧めです。

プラスチックパーツに粉が着くと静電気でなかなか取れませんから注意が必要です。


下カバーは溝の掃除用に端に切り欠きを作るのですが、

これもカッターでは無理で、金鋸を使って細工しました。

金鋸では見た目が綺麗に仕上がらないのですが仕方ないですね。


横カバーは窓枠内寸高さよりも25mm短くカットします。

金鋸でのカットは力は不要ですが、少しずつしか削れないので時間がかかります。

あせらずゆっくりやりましょう。


採寸と切り欠きに時間をとられて、開封から1時間も費やしてしまいました。


金鋸のカットだと切断面が綺麗にならないので、

100均でブロックサンダーを買ってきました。

スポンジベースの研磨剤で、no.46のプラスチックバリ取り用です。

さらに綺麗に仕上げるならno.180を使う方が良いと思いますが、

今回は細かいことを気にしないでザックリ作ることにしたので粗いほうで…


掃除もしないといけないので、今日はいったんこれで終了。

続きはコチラ↓
2日目 アクリサンデー エコな簡易内窓セットのレール完成と墨付け



nice!(0)  コメント(0)